FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本大地震

日々のこと
04 /17 2016
14日の夜、鹿児島も揺れました。
息子とふたり、テレビをみていたら、突然、鳴り響いた緊急地震速報。
「何? 何?」といっているうちに、ミシミシと家がゆれはじめました。
犬のくうちゃんも抱き上げて、2人と一匹でテーブルの下に。
揺れがおさまり、ニュースをみて、
熊本が震源であったこと、とてつもなく大きな地震だったことを知りました。
そのあとも、熊本の地震速報がでると少しおくれて鹿児島が揺れるという状況が続きました。

次の朝は、熊本の被災のひどさ、余震、交通機関がマヒと、目の離せないニュースが続きます。
16日~17日には、九州の書き手の集まり「つくしの会」で、佐賀県の嬉野温泉にいく予定になっていましたが、
高速道路も通行止め、新幹線も運行見合わせ、度重なる余震もあり、参加を断念することに。
残念ではありましたが、どうしようもありません。(結局今年の集まりは中止になりました)
15日にも緊急地震速報。
そして、16日の夜中。緊急地震速報が鳴り響き、こんどはゆさゆさと横揺れを感じました。
時間も、おとといに比べずっと長かったたです。
家族4人がひとつの部屋に集まり、テレビで状況確認。
市の防災放送も外に響いていました。
とりあえず、飲み水の確保をしようと、タンクに水をいれました。
揺れはおさまりましたが、
そのあとも1時間おきぐらいに速報が鳴り響き、寝不足のまま次の日を迎えました。
夜中の揺れが本震だったという驚き。まだまだ余震が続くという不安。

鹿児島はその後、大きな揺れを感じてはいません。
けれども、熊本・大分の深刻な被災の状況をみていると、気持ちが押しつぶされてしまいそうです。
川内原発は動いたままです。
いったい何が起これば止まるのでしょう。
桜島もあります。活断層もあります。
いつ何が起こってもおかしくない状況です。
ハザードマップをみたら、鹿児島湾直下型の地震がきたとき、我が家は震度6弱になるようです。

被災された方にできることを考えながら、
自分たちの防災も、考えないと……。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

がま先生

鹿児島より出水の方が揺れが大きかったと思います。
大丈夫でしょうか?
ほんとにこれ以上被害が広がらないようにと思います!

大変な事態

これ以上被害が広がりませんように!
鹿児島も平穏であってほしいです。

みちよちゃん、たまちゃん、コメントありがとう。

鹿児島は、揺れもおさまって、とりあえずは日常の生活をしてます。心配してくれて、ありがとう。
鹿児島の震度がでないのもいろいろ憶測がとんでるけど、防災サイトをみればわかるから、そっちで確認してます(*^^*) 

でも、日本中どこでも、何があるかわかんないから、お互いに気をつけようね。
次男は休みを利用して昨日からボランティアに行ってます。

そうなんやね、怖かったやろうね。
テレビで見てるかぎりでは、鹿児島に震度がでたりしなかったから・・・
毎日、テレビの映像見てると心が痛いです。
新年度が始まったばかりで、これからというときに・・・
川内原発って唯一動いてる原発なんやってね、そんなとこに・・・
とにかく、くれぐれも気をつけて。

やっぱり鹿児島もけっこう揺れたんやね。
こわかったでしょ。
地震はやっぱり怖いよね。

連日熊本地震のニュースが流れてるね。
何か手助けになることはないのかと思いながら、何もできない、はがゆさを感じてるよ。
このまま地震が終息に向かってくれればいいんやけど・・・。

なつ@なっちゃん

*~*~*~*~*~*~*
鹿児島に住んでます。

2010年9月 児童書
「風よ!カナの島へ」(国土社)
で、デビュー♪

これからも、こどもが楽しんでくれる
お話を書く人でいられるよう、
コツコツがんばります(*^_^*)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。