スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓を引く少年

本の紹介
04 /10 2016
fc2blog_20160410142747845.jpg

「弓を引く少年」
大塚菜生・作  国土社刊

次々と新刊を出されている福岡在住の作家・大塚菜生さんのYA作品です。
小学校6年生の男の子・弦(げん)と、父の兄・ハルオジと、そして馬。
大人への反発、自分の夢のゆらぎ、冷静を装いながらも、おさえられない思い・・・。
少年の複雑な心が、乗馬を再開することを通して、
少しずつほぐされ、少しずつ成長していきます。
内容ももちろん、さわやかな表紙もとても魅力的な一冊です!
男の子にも女の子にも読んでもらいたいです♪♪

(写真が小さくてごめんなさい。サムネイルにしてあります。大きくするとなぜかぼけてしまうので💦)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

なつ@なっちゃん

*~*~*~*~*~*~*
鹿児島に住んでます。

2010年9月 児童書
「風よ!カナの島へ」(国土社)
で、デビュー♪

これからも、こどもが楽しんでくれる
お話を書く人でいられるよう、
コツコツがんばります(*^_^*)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。