FC2ブログ

暑くて、暑くて・・・

日々のこと
07 /24 2010
1007yuri.jpg

あれほど続いた雨がやんだと思ったら、今度は連日の猛暑。
根ぐされしそうだった庭のお花たちも、今は水分不足気味。なんてこったい。
そんな庭のはしっこで、いつの間にやらカサブランカが開花。
去年、咲いてたっけ? 小さなユリが咲いてたのは覚えてるんだけど
こんなに自己主張をはっきりしているユリには心当たりがないわ。
っていうか、覚えてないだけか?
それとも、2年じっくり球根に栄養をためて咲いてくれたのかなぁ。(←科学的根拠なし)
わたしの記憶はともかく、大輪のユリは、なんだか元気をくれます。
暑さに負けず、がんばろうということだね。
そういや、誕生花もユリだわ。

夕べは、夜中1時半まで起きて原稿と格闘してました。
明菜ちゃんがぐるぐる、バーニングハート♪
今朝、なんとか送りだしたので、ほっとしてます。
もうちょとしたら、うれしいお知らせができるかも
できるかな。できたらいいなぁ。

その前に、プチうれしいニュース。
「怪談図書館」増刷になったというお知らせが来ました
夏はやっぱり怖い話ですね。
スポンサーサイト

いつまでも雨です・・・

日々のこと
07 /13 2010
100709.jpg


雨が降り続け、あちこちでひどい災害が起こって、
心痛い日々が続いています。
そんななかで、ちょっぴりうれしいことが。
2年前に亡くなった愛犬のお墓がわりに植えたブーゲンビリア。
環境の変化に弱い植物で、
植え替えたとたん、鮮やかな色の花ははらはらと落ち、
葉もいつのまにかなくなって、すっかり枯れ木のようになっていました。
しばらくしても新芽が出る気配はなく、いつまでたっても枯れ木のまま。
もうだめかな。いっそのこと抜いてしまおうかとも思ってたんですが、
どこかで、あきらめきれず、そのままにしていました。
そしたら♪
つい先日、新芽が出ていることに気がついたんです。
それから次々に新しい葉が広がっていってます。
環境の急激な変化にとまどっていたようですが、なんとか庭に根付いてくれたようです。
あきらめないでよかった♪
ぬいてしまわないでよかった♪
これからぐんぐんのびてきれいな花を咲かせてくれるんじゃないかな。
とっても楽しみ。
わたしもブーゲンビリアを見習わねば(汗)。

ワールドカップも終わり。
来週には梅雨もあけるらしいです。
さぁ、花が咲くのを楽しみに。

なつ@なっちゃん

*~*~*~*~*~*~*
鹿児島に住んでます。

2010年9月 児童書
「風よ!カナの島へ」(国土社)
で、デビュー♪

これからも、こどもが楽しんでくれる
お話を書く人でいられるよう、
コツコツがんばります(*^_^*)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。